インターネットカジノは違法性があるのか無いのか

インターネットカジノはルーレットやバカラ、
スロットなどカジノでプレーできるゲームがたくさん揃っています。
インターネットカジノでお金を賭けてゲームをプレーするのに
日本では違法性があるのか無いのか気になる方が多いです。

インターネットカジノではカジノ合法国で
カジノライセンスを取得しているのが一般的です。
サーバーも海外にあり日本に居るプレイヤーは
オンラインでゲームに参加する仕組みになっています。

このためカジノ合法国へ出かけて行ってゲームをしているのと同じであり、
海外の法律が適用されるので合法だと言う専門家、
お金を賭けているプレイヤーは日本に居るのだから日本の法律が
適用され違法性があると言う専門家と両方に分かれています。

法律的にもグレーゾーンと言ったところで違法性があるのか無いのか曖昧なのが現状です。
特に警察が取り締まりを行っている訳でもなく、インターネットカジノでお金を賭けた
プレイヤーが検挙された例も報告されていないです。

例え取り締まりしようとしても自宅でインターネットカジノを楽しんでいる場合は取り締まりする術がないです。
現在では何も問題なくお金を賭けてインターネットカジノでプレーすることはできますが、
念のために外でインターネットカジノでお金を賭けていると言わないほうが良いでしょう。

ただカジノ法案が将来国会で通ればインターネットカジノでも法律的に解決することになります。
しかし最近になって国会での成立を断念する方針を固めたとニュースが流れており、当分の間は成立しない見込みになっています。